以上、最果ての国からでした。


(画像にマウスを乗せたときの矢印クリックでサンプルページが切り替わります)

『以上、最果ての国からでした。』
■発行日:2016/5/5(COMITIA116)
■サイズ:B5
■ページ数:36ページ
■会場頒布価格:500円

ロボットの女の子と自称科学者の2冊目です。獣耳な神様が新たに登場してわちゃわちゃ度がアップしました。